Home > スポンサー広告 > 本日はWarhammer Onlineなんです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://jinwow.blog81.fc2.com/tb.php/24-81dc4623
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Kodoku

Home > スポンサー広告 > 本日はWarhammer Onlineなんです

Home > WoW以外のこと > 本日はWarhammer Onlineなんです

本日はWarhammer Onlineなんです

しばらくブログを更新していなかった僕なんですが、実はWarhammer Onlineをやっておりましたorz
10日間の無料体験版なんですけどね。もともと洋ゲーのなんともいえないキモいグラが好きだったんですが、wowがこの上なく面白いゲームだったんで、もっと他にもやってみたいなーと思って、ちょっと気になっていたWarhammer Onlineをやってみたわけです。



まずはキャラクター選択画面。
war1.jpg
wowと同じく2つの陣営に別れていて、左半分がOrder軍、右半分がDestruction軍で、種族はそれぞれ3種族あって、どちらかの陣営にキャラクターを作ると、同じサーバーの敵対陣営には作れないという感じでした。



職業(キャリア)の方はというと、これが訳わからんぐらいいっぱいあって、1つの種族につき4キャリアだったかなー。なので、全部で24のキャリアがあるみたいです。たぶん・・・
Destructionの方が悪者ぽかったので、ぼくはDestruction陣営にこれまで一度も経験のないヒーラーを作ることにしました。髪型や、肌の色、タトゥー、顔の傷などを選んで、出来上がったヒーラーは、




war2.jpg
ちょー悪そうです。Chaosという種族のZealotというキャリアです。
猫背加減がいい感じです。悪人顔ですが、なかなか池面だと思うのです。



ログインすると、頭上の緑色のマークがとっても目立っている強そうなNPCがいました。
war3.jpg
話しかけてみるとクエストをもらえました。
周りにいる同じマークの人たちからも全部貰ってから、クエストを進めてみることにしました。



クエストを受けると画面右端にログが表示されます。
war4.jpg
このログをクリックするとクエストの詳細を本で見ることができます。



ちょとかっこいい本です。
war5.jpg
この本はクエストの詳細だけではなく、アチーブメントや、遭遇したモンスター、ストーリーなども確認することができました。知識の書(Tome of Knowledge)という本みたいです。



クエストを進める時に、全体マップを開くと目的地が赤く囲んであるのは便利だなーと思いました。
wowだとQuestHelperなどのAddonを入れることで可能ですが、この機能がデフォルトで付いているようです。
war8.jpg



赤い目印を頼りに初めてのクエストに向かいました。
war7.jpg
墓場のゾンビを殺すというクエストだったのですが、のっけからこんな怖そうなのを相手にしますよ。
しかし、戦闘態勢に入った自分のキャラを見てみると




war6.jpg
むしろお前の方が怖い罠
これ、画像ではあまり伝わらないかもしれませんが、戦闘態勢に入ると、とっても挑発的な態度をとるんです。こんな態度されたら相手は相当腹立つと思います。



で、実際敵と戦ってみて、ヒーラーなので柔らかくてすぐ瀕死かなーって思ってたんですが、意外と打たれ強くて、何匹にも囲まれない限り、モンスター相手に死ぬことはほとんどありませんでした。



Warhammerもクエストをこなしてレベル上げという感じなのかな。わりとサクサクレベルが上がります。
1つレベルが上がるたびに新しいスキルをトレイナーから習うという感じです。
war9.jpg
的に矢のマークの人がトレーナーです。
お金を払ってスキルを習います。トレーナーは首都など大きな街に行かなくても、各地に点在する小さな街や村にもいるので、すぐに習うことができました。



クエストなどであちこちを渡り歩いていると、たまにPublicQuestというクエストが発生します。
これは特定のエリアに足を踏み入れるだけで勝手に発生し、誰でも参加できるクエストで、嫌なら参加しないでもおkという、自由気ままなクエストです。
war14.jpg
マップの所々に宝箱のマークがありますが、ここがPublicQuestの発生するエリアです。



どんなだろうと思ってやってみたのですが、結構面白かったです。
PublicQuestには数段階のステージがあるんですけど、第1ステージは指定されたモンスターを指定された数だけ倒す。すると第2ステージに移行し、さっきより強めのモンスターが登場し、それも指定された数を倒す。そして最後が第3ステージで、Bossが登場してそのBossを倒すとクエスト完了というケースが多かったと思います。
第1ステージはソロでもできるのですが、第2ステージ以降はソロだと厳しいので、僕の場合はその場にいる人たちでグループを組んで、攻略しました。



最後のBossを倒すとその場に宝箱が出現します。
war12.jpg



と同時に、クエストの貢献度に応じてランキングが発表されます。
war11.jpg
そして貢献度とは別にさらにボーナス値(ランダムで数値が決まる)がプラスされ、その合計値で順位が決まります。
ランキングが上位の人は宝箱からBagを受け取ることができて、受け取ったBagをクリックして開けると、何種類か報酬品が入っているので、その中から好きなものを1つだけ選べるという仕組みでした。

僕の場合、せっかく貢献度で上位にランキングされても、ランダムのボーナス値が"6"とか"2"とかUNKO数値ばっかりで、最終的にランキング下位ということばっかりでした。痛いの心が。



Bagの中身です
war13.jpg
一度だけランキング1位になったことがあったんですが、すっごくいい装備品が入っていました。
ランキングが上位の人ほどいい報酬をもらえるみたいです。



そんなこんなで、体験版の制限であるレベル10まで上がってしまいましたが、結構楽しめました。
ただ、課金して続けたいかというとそうでもなく・・・やっぱりwowが面白いと僕は思いました。
wowであまりにも死にすぎるヘッポコおいらは少し現実逃避をしていたのです(´・ω・`)
しかし、Warhammer Onlineも素晴らしいゲームでした。いい夢をありがとう!



おまけ



首都にあったAHのオークション画面
war10.jpg



Warhammer Onlineにも首吊り死体が・・・
war15.jpg



カラスが死体をついばんでいた・・・
war16.jpg
そこはどうかと思うんだ・・・



やっぱ洋ゲーっておもすれーですね



Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jinwow.blog81.fc2.com/tb.php/24-81dc4623
Listed below are links to weblogs that reference
本日はWarhammer Onlineなんです from Kodoku

Home > WoW以外のこと > 本日はWarhammer Onlineなんです

Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。