Home > スポンサー広告 > 剥ぎたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://jinwow.blog81.fc2.com/tb.php/12-3b0d45ba
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Kodoku

Home > スポンサー広告 > 剥ぎたい

Home > World of Warcraft > 剥ぎたい

剥ぎたい

さてさて、新しくアンデッドで始めたわけですけど、今は生まれた村のクエストを終えて
次の村でクエストを進めています。Brillという村でございます。
WoWScrnShot_93.jpg
ここにはprofessionのtrainerもいたので、自分の装備は自分で作りたいなー
という希望からLeatherworkingとSkinningを習いました。



さっそく皮剥ぎ用のナイフを買って、近くにいた犬みたいなやつの皮を剥いでみたら
剥ぐときの音がキモチいい(*´д`*)
なんかしゃーしゃーって、きれいに剥ぎ取れている感じの音でした。
WoWScrnShot_101.jpg




そしてクエストなんですが、やはり人間狩りをしてきなさい系がありまして、
その中には女性もたくさんいるわけです。
いくら敵だと言えども、人間の女性を殺すのは心が痛んでしまいます。
WoWScrnShot_102.jpg











WoWScrnShot_103.jpg












WoWScrnShot_105.jpg













WoWScrnShot_104.jpg


無理でした

あー、世の女性たちからのバカじゃないの死ねばいいのにって言う声が聞こえてきます・・・
こんなやつでごめんなさい、本当にごめんなさい(´・ω・`)





そして次にやったクエストなんですけど、Undercityのガードでお馴染みのでぶっちょ君が
Brillの近くをウロウロしてはいきなりものすごい勢いで走っていたので、話しかけてみると
彼の親分が草を欲しがっているので集めたいけれど、自分のデカすぎる手では
うまく草を刈れないから、代わりに刈って来てほし~のという依頼を受けました。
WoWScrnShot_99.jpg
んー、確かにデカいなwその手じゃ無理だろうなーと思って
彼の指定した草を変わりに集めてあげて、おやびんに届けに行ったら
違う!それじゃない!言われました(´・ω・`)




まぁ愛を誓い合った仲ですし、許してあげようと思います。
ちなみにこのでぶっちょ君、その草を見つけるとドカドカ走って行って刈ろうとするのですが、
やっぱりうまくできないらしく、そこに生えてた草がなくなってしまっていましたw
それでもいつまでも草を探し続けるでぶっちょ君でした。
WoWScrnShot_106.jpg








そんなこんなでレベルも上がりまして、いくつか新しいアビリティを覚えました。
まずはステルスなんですけど、自分の姿が消えるってなんて素敵!
周りの景色に溶け込んでオレもう無敵!
WoWScrnShot_97.jpg












WoWScrnShot_98.jpg
ぶ、ぶさいくて・・・・・しょっく!
てか、見破られた!
近寄りすぎるとバレちゃうみたいです><







あと面白かったのが、アンデッドが初めから持っているアビリティなんですけど、
これがなんと死体を食べると体力が回復するというアビリティで、これは笑いましたw
WoWScrnShot_100.jpg
アンデッドだけに許される行為ですねw



とまぁ、こんな感じで今のところはなかなか楽しい
アンデッドライフを送ってまいす。まいすて何。


それでは股!あ、また!




Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://jinwow.blog81.fc2.com/tb.php/12-3b0d45ba
Listed below are links to weblogs that reference
剥ぎたい from Kodoku

Home > World of Warcraft > 剥ぎたい

Search
Meta
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。